つぶやき

つぶやき

-
ローズカップ1 

月経カップ!?

海外では一般的な生理用品の1つです。

最近では日本でも目にする機会は増えてきていますが、まだまだ馴染みがないのが現実ですよね!

膣内に入れる抵抗や、繰り返して使う…。

これに抵抗があるのだと思います。

今回は『ローズカップ(月経カップ)』使い方など、詳しく紹介したいと思います。



☑ローズカップとは?

膣内にシリコン製のカップを挿入して経血をため、一定時間をおいて捨て、繰り返し使用する方法が一般的な月経カップの使用方法です。


軽量メモリ
カップ内側の軽量メモリで、経血量が確認できるので、健康管理にも役に立ちます。

材質
ソフトなFDA対応シリコンですので、膣内が傷つくことはありません。

①ステム
着脱しやすくするために凹凸がついています。

②内羽
内羽がついていますので、着脱時の漏れも防げます。

③空気穴
カップを膣内に挿入する際の密着状態を防ぎます。


ローズカップ 


ローズカップの特徴


日本製
純国産で製造されていますので、安心できる品質になります。

エコ
繰り返し使えるので、環境にもお財布にも優しいですね。

経血チェック
経血をチェックすることで、自分の体の健康管理に役に立ちます。

長時間OK
12時間前後の長時間連続使用が可能です。

漏れ・かぶれ対策
経血が外に出ないので、漏れ、かぶれの心配が必要ありません。

スポーツ
体内挿入型なので、スポーツや普段の生活に影響を与えません。


黄色チェツク 

ローズカップには月経時の”時間の制約”や”形状の制約”が無く、しかも健康管理にも役に立ちます。

正しい使い方をするだけで、今までの不快な時間が無くなるなんて最高だと思いませんか?

純国産の月経カップ【ROSE CUP】



では
ローズカップの正しい使い方を紹介します。

ローズカップ4 

☑挿入の仕方は2通りあります。

U字型での挿入方法
ローズカップ2 


  1. カップを半分に折り曲げ、イラストのようなU字型にします。


  2. カップをU字にしたまま、膣内に挿入します。


  3. カップを挿入し指を放してカップを広げて下さい。

    ステムを摘んで左右に回転させカップが正しく広がっているか確認してみて下さい。

    この時に、ステムが膣外に出てない程度に挿入するのがポイントです。



チューリップ型での挿入方法
ローズカップ3 


  1. カップのふちを人差し指で内側に折り曲げます。


  2. 対面のふちを反対の手で持ち、最初の人差し指を抜きます。


  3. カップをつぼみ型にしたまま、膣内に挿入します。

    カップを挿入し指を離しカップを広げて下さい。

    ステムを摘んで左右に回転させカップが正しく広がっているか確認してみて下さい。

    この時に、ステムが膣外に出てない程度に挿入するのがポイントです。



挿入時の注意点


ローズカップ1 


  • カップの下の部分をしっかり持ち、膣の入口から尾骨に向かってやや水平に挿入してください。


  • 本品は生理用タンポンより低い位置(人差し指の第一関節が入るくらいの位置)に挿入するように作られています。


  • カップの使用に慣れるまでは、パンティーライナーとの併用をおすすめします。


黄色チェツク 
使い方に慣れない間は難しく感じる場合もありますが、慣れるに従って容易にできるようになります。



取り外し方

  1. 手指を清潔にしてください。


  2. 親指と人差し指をステムに沿わせるようにしてカップの底部を触り、底部をつまむようにして空気を抜いて膣壁との密着を解除してください。

    膣壁やカップを爪で傷つけないよう、ご注意ください。


  3. ゆっくりとカップを取り出し、カップ内にたまった経血をトイレや排水溝に流してください。


  4. においや汚れを避けるために、無香料の石鹸で洗浄した後、再び使用してください。

    外出先などの場合、無香料のウエットティッシュ、もしくはペットボトル等の清潔な水を使用し、洗浄することをおすすめします。



お手入れ方法

月経期間終了後、次の月経が始まるまで本品を適切な状態で保管するため、以下の方法でお手入れしてください。

  1. カップを水やぬるま湯で、優しく伸ばすようにして洗い流してください。

    すべての空気穴のつまりがないか確認してください。


  2. 刺激の少ない無香料石鹸を使用して洗ってください。


  3. 洗浄後、カップが完全に清潔になったことを確認し、きちんと空気乾燥してから、同梱の専用ケースにいれて保管してください。

ローズカップ3 


第3の生理用品!ローズカップ

アクティブな女性、肌が弱い女性、多忙な女性の強い味方になります。

生理のときに制限されることといえば、温泉、プール、激しい運動、長時間の移動など…。

「できないのが普通」という感覚が…。

ローズカップはアメリカ食品医薬品局(FDA)の認可を受けたシリコンを使っているので、膣に長時間挿入していても問題なく、最大12時間経血を溜めることができます。

プールのなかでアクアエクササイズをしてもOK。

経血の量と状態が一目でわかるので、体調管理にも役立ちます。

洗って繰り返し使用可能なので、エコ派の女性も満足でき、肌表面に経血がふれることがないので“かぶれ”の心配もなしと至れり尽くせり。

日本人の体型に合わせて作られた日本製なので、初心者にも安心して使用できる製品になっています。

純国産の月経カップ【ROSE CUP】

ローズカップ5
関連記事